So-net無料ブログ作成

だまされるな!偽ツインソウル 後編 [偽ツインソウル]

ツインソウルナビゲーター・HINAです。


急激に惹かれあうツインソウル。

魂の片割れであり、運命を感じるような出会いに心躍るでしょう。


巷に溢れている情報から「この人がツインソウルに違いない!」と思ってしまう落とし穴があります。


今回は《偽・ツインソウル》後編です。


【関係性】


自分を優先してはいないか?

自分のエゴを押し付けてはいないか?


お互いにツインソウルの関係であれば、相手の立場・幸福を優先するはずです。


少し連絡が取れないだけで怒ったり拗ねたりするかまってちゃん、自分優先の振る舞いは

魂の浄化・学びの邪魔になってしまう関係性は偽ツインソウルと言えるでしょう。




自分だけが苦しい、つらい、わかって、かまって…

これは偽ツインソウルの考え方。



自分が苦しくても、相手に知られると心配させてしまうから黙っていよう…

こちらがツインソウルの考え方です。



【偽ツインに生じる問題】

前編で「恋は盲目」という言葉を使いましたが、偽ツインとの関係においてこれが大きな落とし穴になります。


運命的な出会いから燃え上がるような恋…


そして最初は優しかった相手と歯車がかみ合わなくなるようになってきます。

相手に気を使い、顔色を伺い、一緒にいると幸福感どころか緊張感や隷属感が出てきます。


そしてどちらかにとって好ましくない問題が出てきます。

特に金銭的な問題が生じてきたら要注意ですよ。



周囲からみたら「別れたほうがいいよ!!」という忠告をせざるを得ないのですが

当の本人は運命の相手だと思い込んでいるので聞く耳を持ちません。


この問題を魂からの警告と気付かず《試練》ととらえてがんばろうとする。


この場合の「がんばり」は相手への執着

『この試練をクリアすれば出逢ったころの幸せな状態に戻れる』という願望

いわゆるエゴが含まれているので、ツインソウルの使命とはかけ離れてしまいます。


試練でもなんでもなく、搾取され吸い取られる関係性へと変化してゆきます。



【執着心】

偽ツインは離れていると不安になる、というのは少しお話しましたが

付き合う期間が長引くにつれ、その不安がエスカレートしてきます。


相手の行動を常に把握したい

なにをしているのか、今どこにいるのかチェック

まるで監視ですね。


ここまでいくと愛情ではなく執着心の塊、ストーカー状態です。



ツインソウルなら物理的な距離が離れていても魂で繋がっているので

相手のことを思うだけでつながりを感じ、不安に思うことはありません。


そのため、相手への過剰な執着心や支配欲は偽ツインソウルの関係といえるでしょう。



『運命の相手』に違和感を覚えてきたら、自分の心に意識を向けて上記のことを思い出してくださいね。


《スポンサードリンク》






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。